top of page

日々あらゆる面で私はますますよくなっている

もう数時間で2023年も幕を閉じ、新しい年がやってきます。


3月WBCの大盛り上がりを皮切りに、ラグビーW杯、バスケW杯、大谷翔平の大活躍、阪神優勝など、スポーツ分野ではワクワク燃える、元気の出る時間が多くあったものの、ウクライナ、パレスチナ・・・と重い重いニュース・課題が続く年末となりました。


個人的には、1年を通して人にも物事にも嬉しい出会いや再会が多く、

ありがたさと嬉しさに包まれましたが、

ちょっと忙しすぎました・・(^^;


5月連休明けのコロナ5類移行に伴い

日常生活が少しずつ戻り始めると、

隠れていた数年間のほころびが表面化したのか、

しんどい思いを抱えていらっしゃる方が増えました。


ご本人も、あれ?こんなはずじゃ、という感じで、

日常のごく当たり前にできていたことにつらさを感じてしまう。

つらいと思っているわけではないのに、体がいうことを聞かない。


からだを治す軌道に乗せるのが私の仕事ではありますが、

からだが治っていくのはご自身の力。


1857年フランス生まれの薬剤師エミール クーエは

患者さんに「日々あらゆる面で私はますますよくなっていく」

と唱えてから薬を飲むよう指導したところ、

彼がお薬を渡した患者さんはみるみるよくなっていったとか。


自己暗示療法の父と呼ばれる彼の方法はごく簡単。

夜寝る前と朝起きた時

「日々あらゆる面で、私はますますよくなっていく」と10回ずつ唱えるだけ。


一生懸命気持ちを込めて唱えずともよいのです、

理屈抜きで何気なく、呪文のように唱えてみましょう。

ただし、こんなことバカらしい、と思っていてはダメです。

ただただ続けてみてください。

寝言でも言えるほど続けた頃には、きっと、きっとよい変化が訪れます。


身体を通してたくさんの方と対話していく中で

その方の身体に「いつもありがとう、もう大丈夫よ」と声をかけています。

身体が楽になると、帰りはホッと、とても和らいだいい顔が見られます。

その顔が私は大好きです。


自分自身の心身の状態がよくないと、皆さんの身体に触れることはできないので、

わたしも、毎日必ず自分を整える瞑想のような時間を持つようにしています。


「日々あらゆる面で、私はますますよくなっていく/よくなっている」

さぁ、新しい年には自分のために、気持ちよい習慣を始めてみませんか?


今年も1年、支えてくださりありがとうございました。

無事に1年を終えることができたことに感謝します。

新しい年が、みなさまにとって、希望に満ちた年でありますように。

日々、あらゆる面で、私たちはますますよくなっていく!!!


感謝と祈りを込めて

鍼灸室らくみ 福里 真希


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ボランティア考&湿邪に効く漢方・ツボ

梅雨空でも涼しいと心地よいですね~ 玄関脇のレモンやトマト、お花たちはたっぷりの雨に嬉しそうです。 今日は私が理事を担当している【防災×鍼灸×子育て支援】「HART関東」のオンライン定期研修会だったのですが、 日本におけるマザーテレサのスポークスマンであった枝見太朗氏を招き、 「マザーテレサに学ぶボランティアの原点」という演題でお話頂きました。 ボランティアとは社会とのかかわりそのもの 人間が本能

本日5/19(日) 21:00~放送!NHKスペシャル 東洋医学を科学する

気温の乱高下もありつつ、爽やかなお天気に恵まれたGW, 皆さんゆっくり過ごされましたか? こちらはほぼ家から出ず、ひたすら引っ越しの片付けに集中した連休でした。 子どもたちの作品や写真だけでなく、 これまで頂いたお手紙や日常やりとりした何気ないメモなどもファイリングしていくのは 日記やアルバムを見返すようで、嬉しく満ち足りた時間でした^^ さて! ありがたいことに、ここのところツボや鍼灸をNHKさ

移転&広~くなります!

桜が咲きましたね! この春、わが娘たちは小学校と中学校をそれぞれ卒業、 新たな生活に向けて一歩を踏み出します。 そして、私も、鍼灸室らくみを 今の場所から徒歩2分ほどの新天地へ移し、 新しい春を迎えます。 https://www.rakumi-kodomohari.info 2001年「神宮前らくみ」で整体やアロマで可愛がって頂きながら、 しばらくのブランクを経て、 小児はりを中心とした「鍼灸室ら

Comments


bottom of page